野球での肘や肩の痛みは、学童(小学生野球)から始まっています。

 

その多くは、投球を休めさえすればよくなる程度ですが、中には休んだだけでは回復しないところまで、悪化している子供の見受けられます!
その多くはピッチャーで、才能のある子供たちです。

 

関節はある程度以上悪くなると、休んだだけでは症状がもっと悪くなってしまうこともあります!そこで、普段から関節を守るグッツを紹介していきます。

 

 

 

最近話題になっているプログラムです。
 
野球で肘、肩、ひざの痛み解決ベスト3

 

90〜180日の間の返金保証!

 

180日のメールサポート

 

DVD二枚組

 

よく見ると、やはり基本の姿勢などから解説してあるということは良い教材の証拠です!
肘と肩の痛みという事になぅっていますが、本来の目的は健康にパフォーマンスアップというところでしょうか?

 

 

やはり、スポーツは姿勢からですね!

 

 

 

このメソッドを作られたカイロプラクティックの院の車谷さんはもともと、名門の高校球児で本人も野球肘に苦しんでおられた方です。今までにた沢山の野球肘を見て来れれた方なので、とても説得力があある内容だと思います。

 

もちろん生涯メールサポート付き

 

野球肘は、個人個人症状も違うのと、痛みに対する感じ方も違うのでメールサポートは心強いですね!
私も個人的におすすめのです!!

 

DVD5枚ですのでボリュームもたっぷりですので、野球肘に関してはチーム内でも一番の博学になれると思います。

 

最近の子供の野球を見ていると、10年前とは比べ物にならないくらいのレベルです!っということはピッチャー、キャッチャーにはお父さん、お母さんが子どおのころの子供時代に「比べてはるかに負担が大きいと考えられるので、悪くなる前にしっかりと予防してください。

 

勿論、野球肘の予防法もDVDに入ってますので、野球肘の予防にもばっちりです!!

 

 

さて、ランキング1番は??

 

 

 

 

意外なものが一番です!!!

 

 

やはり手軽さが良いのでしょうか? 値段も手ごろですし、家族みんなで楽しめることもあるのでしょう!
もちろん、薬用なので、ドラッグストアで手に入るものより温まる気がしました。

 

野球肘、野球肩でなる疲労でしたら温めるのが一番良いと思いますし、温まり方が違います。

 

あと、錠剤をシャワーヘッドに入れられるのはアイデアですよね!!